TOP > 沢山保湿しているのにツッパリ感が抜けない! > 肌の奥まで浸透させる付け方

肌の奥まで浸透させる付け方

肌の奥底までスキンケアを浸透させる為には、付けた方にもコツがあります。

①コットンを使おう
手で付ける方も多いと思いますが、コットンを使った方が肌に均等にしっかりと浸透させる事が出来ます。
コットンに含んでしまいますので、多少不経済にも思えると思います。
しかし、コットンにタップリ浸透させ、優しく撫でるように付けてあげると、均等にたっぷり肌に染み込ませる事が出来ます。

②しっかり保湿させるスペシャルケア
スペシャルケアとして、コットン4枚ほどにタップリ染み込ませ、パックの様に顔に置いてみると、シートマスクのような効果を発揮してくれます。
グングン肌に染み込んでいくので、肌の奥までしっかり潤う肌になる事が出来ますよ。
終わった後は、手のひらが吸い付く程にモッチリさになります。

③スキンケアは、肌に乗せる前に必ず温めよう
温めると、肌にすっと染み込んでいきます。
冷たいのと温かいのとでは、雲泥の差です。手の平に乗せて数秒置くだけでも、人肌程度の温かさになります。