保湿化粧品 TOP >  保湿の悩みを解消します! >  保湿化粧品を使う時間帯

保湿化粧品を効率よく肌に響かせてくれる時間帯ってあるの?

どの時間に使っても、肌に浸透し響かせる事は変わりないのでしょうか。スキンケアの効果的な時間帯って、あるのでしょうか。

大人になってから、どんどん乾燥肌が酷くなってきて、困っています。
改善したくて、保湿化粧品を使ってみようと思っています。
根本的に乾燥肌を改善したいので、自分の都合の時間にだけ使うのではなく、1番効率的に肌に浸透する時間帯に沢山使ってみたいと思いました。
そのような時間帯って、あるのでしょうか?
肌に保湿をしてあげるべき時間帯

スキンケアを惜しみなく浸透させる為には、次の時間帯を気にしてあげると、肌により効果的に浸透させる事が出来ます。

①お風呂上りや洗顔後
肌が乾燥する恐れがある時に、乾燥する前に付けてあげる事が第一です。お風呂上りや洗顔後は、まっさらな肌状態です。
この時、急激に肌乾燥度を上げてしまいますので、その前に保湿をする事が大事となります。
お風呂上りや洗顔後には、1分以内に保湿をしてあげる事がベストと言われています。

②お肌のゴールデンタイム時
お肌のゴールデンタイムとは、22時~2時の時間帯を差します。
この時間帯には、肌をリセットしてくれ、傷ついた肌を修正してくれます。
この時間に熟睡している事が第一なので、その時間帯までにスキンケアをしておくことが大事となります。

③紫外線を沢山浴びた後
紫外線を沢山浴びると、肌の良い成分を失ってしまいます。肌が疲れ切って弱った状態になっているので、洗顔後には惜しみないスキンケアをしてあげましょう。

朝のスキンケアのポイント

朝は忙しいので、割と手早くスキンケアをしている方が大半だと思います。
夜の様に、ゆっくりした時間が取れないので、仕方のない事だと思います。

日中に出先で紫外線等の外的刺激を肌に与えてしまうので、お出かけ前の朝には入念な保湿ケアをしましょう。
出来れば、化粧水は2度づけで、しっとりモチモチにさせましょう。
美容液とかは使わなくても、乳液やクリームでは、しっかりと蓋をしてあげましょう。
その後のファンデーションのノリも良くなり、綺麗なメイクに仕上げる事が出来ます。

夜のスキンケアのポイント

夜は、仕事や出先から戻ってきて、主婦も家事が終わって一段落するので、朝よりも時間的に余裕があると言えます。
夜は、念入りにスキンケアに時間を注ぐようにすると、美肌作りをする事が出来ます。

①メイクは帰宅後すぐに落とす
メイクは油分を含んでいるので、肌には大敵です。早目に落とす事で、肌に負担をかけなくする事が出来ます。ファンデーション等のメイクは、活性酸素により酸化するので、肌トラブルを起こしてしまいます。

②化粧水は惜しみなく
化粧水は朝と同様、2度付けしてしっとりモチモチ肌にしましょう。その他、コットンに化粧水を染み込ませ、ローションパックをすると、更にうるおいUP。その後の美容液等が、肌にグンと染みわたります。これでもか!という程に、夜はしてあげると良いでしょう。

③アイクリームを使おう
日中色んな物を見て、疲れている目元。夜は目元のケアをしてあげましょう。アイクリームを使い、目元に栄養を与えてあげましょう。
また、アイパッチ等のシート状の目元用マスクなどを使い、惜しみない栄養と潤いを与えてあげましょう。


保湿で困った!そんな時見たいマル秘情報♪