保湿化粧品 トップ >  > 保湿力の高いファンデーションを選ぶポイント|しっとり肌を演出しよう

保湿力の高いファンデーションを選ぶポイント|しっとり肌を演出しよう

メイクでも保湿力の高い肌を作る事は理想的!
メイクでも保湿力の高い肌を作る事は理想的!
常に潤っている肌を作る事は、とても理想的な事ですよね。
スキンケアもそうですが、メイクの仕上がりも潤いある女性らしい肌に仕上げたいものです。

メイクで潤いを引き出す為には、リキッド系のファンデーションが効果的です。
肌への密着度が高く、みずみずしい潤い肌に作り上げる事が出来るので、とても理想的です。

乾燥肌や年齢肌は、肌への密着度が良くない面倒な肌質です。
ベースをきちんとしても、時間と共にカサカサになってしまいやすいので、メイク崩れが激しくなってしまいがちです。
リキッド系は、ファンデーションの素材自体がしっとりとしています。
肌質が良くなくても、しっかり浸透してくれるので、綺麗な肌を演出してくれるので、乾燥肌や年齢肌に適していると言えるでしょう。

保湿力の高いファンデーションを選ぶポイント

保湿力の高いファンデーションを選ぶポイントは、配合されている成分をチェックする事です。

1番理想的なのは、どのような保湿成分は含まれているのか。
リキッド系には、様々な保湿成分が配合されている物があります。
その中には、肌に浸透しやすい成分や、肌の表面のみで保湿の浸透が終わってしまう成分や、様々な成分があります。

保湿成分の中で理想的なのが、肌の奥までしっかりと保湿してくれる成分です。
肌の角質層まで入って、肌の土台から保湿力を高めてくれる成分は、セラミドです。
更に、細かい保湿成分が配合されていると、なお良いでしょう。

もう1つ重要なのが、肌に負担を掛ける成分が入っていない事です。
化粧品には、化粧品を長持ちさせる為に防腐剤等が含まれている事が大半です。
香料や紫外線吸収剤、パラベンなど、肌に良くなく化粧品の成分に必要のない成分が入っていない物を選びましょう。

保湿力の高いファンデーションとは

セラミド配合で、高く潤う肌に負担を掛けないファンデーションでオススメなのが、シルキーモイストです。

角質層に欠かせないセラミドを配合で、まるで美容液の様に高く潤うリキッドファンデーションです。
潤い満足度93%で、使われた方の殆どが潤いを実感している、肌がプルプルに慣れるリキッドファンデーションです。
3種類のセラミドを始め、2種類のコラーゲン、2種類のヒアルロン酸、スクワラン、コエンザイムQ10の9種類の保湿成分と、5種類のスイスオーガニック植物をふんだんに配合。
しっとり潤い美肌に、なる事が出来ます。

ファンデーションの効果は、ピンクとラベンダーの2色のパール効果によって、シミや毛穴、くずみを目立たなくしてくれる優れもの。
ヴェール機能で、肌の凹凸に均一にフィットしてくれ、綺麗で立体的な明るい顔立ちに、作り上げてくれます。
どんな角度から見ても、綺麗で艶やかな肌に魅せてくれます。
カバー力があるのに、ナチュラルな仕上がりに魅せてくれるので、綺麗な肌に仕上げてくれます。
無添加なので、どんな肌質の方でも安心です。

落ちやすいファンデーションを選ぼう

フィット感やカバー力のあるリキッドファンデーションは、落ちにくい物もありますので、注意しましょう。

前途で紹介したシルキーモイストは、クレンジングもとても簡単な部分も、オススメしたい大きなポイントです。

保湿力が高くてもフィット感があっても、クレンジングが大変であっては、肌に大きな負担を掛けてしまいます。
肌に負担を掛ける事が無く、スルンと落ちるリキッドファンデーションを選び、肌に負担を掛けないようにしましょう。

シルキーモイストは、クレンジングを軽く馴染ませるだけでスルンと落ちるので、肌負担が少なくとても理想的なリキッドファンデーションと言えます。
肌に負担が少ない保湿力の高いファンデーションを選んで、肌に優しくメイクしましょう。

保湿で困った!そんな時見たいマル秘情報♪